HIMEJI MUSEUM DINNER - 五感で味わうクリエイティブイベントが2017年11月1日の1日限定で開催!

■前売りチケット完売のお知らせ■
【HIMEJI MUSEUM DINNER】イベント告知以降、大変ご好評いただいておりました前売りチケットですが、本日お陰様をもちまして完売いたしましたことをお知らせいたします。
なお、今後は関係各所と協議し、前売りチケットの追加販売ができるよう努めてまいります。
★イベント当日は、当日チケットをご用意しておりますので、そちらをご利用ください。
なお、当日チケットも数に限りがありますので、お早めにお求めください。
当日チケットの販売スケジュールにつきましては、今後も姫路商工会議所青年部HPならびに公式facebookにてお知らせいたします。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

イベント詳細

名称 HIMEJI MUSEUM DINNER ~五感で味わうクリエイティブ・イベント~
日時 平成29年11月1日(水)16:00~21:00(ラストオーダー20:30)
場所 姫路市立美術館および周辺(美術館南側公園部分、東門は閉鎖)
内容
  1. FOOD&DRINK→市内のレストラン・バーを中心に出店
  2. MUSIC→黒田かなで(ヴァイオリン)、あらいなおこ(ハーモニカ)、井川ゆみこ(アコーディオン)、山村誠一(スチールパン)、山田やーそ裕(7弦ギター)
  3. PHOTO→赤レンガバックでism石田直之氏による撮影会を開催(有償)
    SNS用フォトフレームを設置(自由に使用できます)
チケット 飲食および写真撮影にはチケットが必要となります。
※チケットは当日イベント時のみ使用可で返金はできません
前売りチケット3,000円22枚綴り~プレミアムチケット付き~
※プレミアムチケットは出店店舗で後日ご使用いただけます。(PDF参照
当日チケット1,500円11枚綴り
チケット販売は姫路商工鍵所1F受付または姫路市立美術館および出店店舗
荒天時 台風直撃等の荒天が予想される時は、当ホームページにて開催の中止または延期のご案内をいたします。
注意事項
  1. 当イベントは姫路市立美術館との共催による社会実験事業です
  2. たくさんの方に楽しんでいただくために、席の占有等はご遠慮願います。
  3. 飲酒される方のお車でのご来場は固くお断りいたします。
  4. 当日チケットは早い時間に売り切れる場合がございます。用意している食材の量により現金での販売はできません。チケットをご購入ください。
  5. プレミアムチケットは各出店店舗で期限内にご使用ください。
お問い合わせ先 姫路商工会議所青年部事務局
姫路市下寺町43
079-223-6557

出店者詳細

店名 ジャンル 説明・紹介
主水
(もんど)
日本酒居酒屋 居酒屋の居は居心地の居、自分一人の為の居心地を楽しめる場所。「いい酒いい人いい肴」三拍子楽しめる店。
Bar 西中
(バー にしなか)
ショットバー 魚町松菱ビルにあるショットバー。置いてあるスコッチの種類の多さは姫路でも随一。
K’s BAR
(ケイズバー)
ショットバー 立町で22年続くショットバー。姫路でジャックダニエルならK'sBAR。不定期で音楽ライブも開催。
Vinya
(ヴァンヤ)
ワインバー 常時1000本以上をストックする本格的セラー。隠れ家的雰囲気も楽しめる。
Bar&Dish eka
(エカ)
バー カジュアルでおいしいワインがいっぱい。立町にある気軽に飲めるカジュアルバー。
Bar.9
(ドットナイン)
ショットバー 姫路駅から一番近いオーセンティックバー。一枚板のカウンターに落ち着きのある店内空間。
Riviere
(リビエール)
ワインバー 西二階町脇にあるスタンディングスタイルのワインバー
ROCABAR
(ロカバール)
ショットバー 塩町にある知る人ぞ知るショットバー。かぼちゃを使ったオリジナルカクテルなどもある
Not blue
(ノットブルー)
ショットバー 市民会館前にある、昭和初期の古い建物を改装してOPENした、レトロモダンな雰囲気のバーです
LatteArt-Bar Z.E.R.O
(ラテアートバルゼロ)
カフェバー 日本トップレベルのバリスタのカフェラテ、ラテアートをお楽しみ下さい。
馳走ぜん
(ちそうぜん)
創作料理 素材の味を楽しめる料理でオリジナリティ溢れるメニーが豊富に揃ってるアジアン料理のお店。
季よせ ささま
(きよせ ささま)
日本料理 十二所前町にある和食店。季節の食材と卓越した技で素晴らしい日本料理が味わえる。
中国料理 紅鶴
(べにづる)
中国料理 プチリッチなチャイニーズレストラン!
舌家 たかを
(たんや たかを)
牛タン料理 姫路唯一の牛タン料理専門店!
肴膳 まえ畑
(きょうぜん まえはた)
和食・郷土料理 地元の新鮮な魚介を楽しめる和食割烹。鯨などの珍しい創作料理も自慢。
温味 旬期
(ぬくみ じゅんご)
創作和食料理 季節の食材を使った懐石料理も絶品。超一流の腕で贅沢なひと時を満喫させてもらえます。
旬菜と韓国家庭料理 ぴなり
(ぴなり)
旬菜と韓国料理 お野菜中心の韓国料理と和食を融合させたおかずと人気の韓国料理をセットにしたランチを用意
C.B.Diner Johson
(シービーダイナージョーソン)
カフェバー 姫路駅から徒歩7分!ハンバーガーとケーキが美味しいアメリカンカフェバー。
Vermillion
(ヴァーミリオン)
ショットバー 忍町にあるショットバー。ワインからスコッチ、カクテルまでバランスのよい品揃え。フードも充実。
BARBACANNE/SinBar
(バルバカンヌ/シンバル)
フレンチワインバー
ダイニングバー
一軒家で現代フレンチを堪能できるお店/シーフードと自然はワインのシーフード・バル。
まこと/ハレオ
(まこと/はれお)
天ぷら
スペイン料理
四季折々の新鮮な素材にこだわったてんぷらのお店。/西二階町にあるスペイン料理店
ステーキ 大樹
(だいじゅ)
ステーキ・カレー 創業36年の老舗洋食店。看板のステーキもさることながら病みつきになるセイロンカレーも絶品。
ステーキ・ワイン ボルドー
(ぼるどー)
ステーキ・ワイン 情緒溢れるレトロな空間で最高級A5ランク「極上黒毛和牛」を味わえるステーキ・ワインのお店
Osteria Pizzeria ALBERO
(オステリア・ピッツェリア アルベロ)
イタリアン おみぞ筋にある、ナポリ直送窯で焼くピザが絶品の、気軽に寄れるイタリア料理店
RONDO
(ロンド)
肉バル こだわりのお肉を前菜からメインまでお酒と一緒に楽しめる、デートにピッタリな肉バル
インデアン
(いんであん)
カレー・カフェ 創業35年。ほっこり落ち着く店内とママさんが隠し味の癒し系カレー専門店。カレーパンも絶品。
速鳥丸(HAYATORIMARU)
(はやとりまる)
和スイーツ 昔懐かしい日本のお菓子がお洒落な和スイーツに♪無農薬の原材料で安心美味しい和菓子屋さん。
barjac pickles
(バルジャック ピクルス)
ピクルス・ソース 無農薬にこだわった材料でピクルスやハバネロソースを提供。全国から問い合わせ多数の人気店。
Public House HOSANNA
(パブリックハウス ホサンナ )
パブ 立町にある英国パブ。世界の選りすぐりビール、ワインが自慢のお店 。
New Style KITCHIN J
(キッチン ジェイ)
フランス系ビストロ 今年の3月にできた忍町にあるビストロ。播州地方の食材にこだわったフレンチが新しい。

出演者紹介

黒田かなで(ヴァイオリン)
兵庫県姫路市生まれ。5歳よりヴァイオリンを始め、東儀幸氏、進藤義武氏に師事。愛知県立芸術大学音楽部器楽科卒業。 大学時代にレッドツェッペリンのジミーペイジ、ロバートプラント名古屋公演のストリングスに参加したのをきっかけに、クラシックだけにこだわらないヴァイオリニストをめざす事を決意。 タンゴ、ブルーグラス、カントリー、アイリッシュミュージックなどのバンドを経験し、99年、自ら率いるアコースティックバンド「ふう」を結成現在までに、古謝美佐子、カルロス・ニュネスバンドと共演や、シンセサイザー奏者「喜多郎」のサポートヴァイオリニストとして活躍。NHK「にほんごであそぼ」で講談師「神田山陽」と共演。 同年、自ら率いるアコースティックバンド「シノノメソラ」を結成。多方面でのライブ活動スタート。05年ミディクリエイティブより初のアルバム「シノノメソラ」発売。06年「喜多郎」ジャパンツアーに参加。その他、おおはた雄一、故・高田渡、いとうたかお、中野督夫、ハシケン、高田和泉など様々なミュージシャンと共演、レコーディング参加や、演劇などの作曲を手掛ける。現在、保育園や小学校での演奏活動や、紙芝居のたっちゃんとの音楽紙芝居、シノノメソラ、青空楽団てるてる家族、渋さ知らズ、などでフリーヴァイオリニストとして活躍中。
あらいなおこ (クラマチックハーモニカ)
京都府出身。幼少時より父親にハーモニカを習う。1985年佛教大学入学時より同大学の音楽サークル「ミュージックフリーダム クレア」に所属。1993年ドイツでの第4回ワールドハーモニカチャンピオンシップスで優勝。1995年横浜での第5回ワールドハーモニカチャンピオンシップスで優勝。現在はユニットでのツアーを始めとして、様々な場所での演奏活動を行っている。2006年11月にソロアルバム「開演」発売。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/あらいなおこ
井川ゆみこ(アコーディオン)
広島市出身、京都市在住。10代の頃よりブルース・ロック・ポップス・オールディーズ等のバンドのピアニストとして関西のライブハウスを中心に活動する。
1995年より並行して鍵盤アコーディオンを始め、タンゴ・アイリッシュ・クラシック等ジャンルの幅を広げる。
2007年から、ボタンアコーディオンも使用し、アコーディオンのオリジナル曲の作成にも力を入れつつ、日本全国に於いてライブ活動を行っている。
山村誠一(スチールパン)
1960年、大阪生まれ.
82年、パーカッショニストのカルロス菅野氏と出会いラテン系打楽器を中心 に演奏を始める。バンド活動の傍ら、有山じゅんじ、研ナオコ、もんたよしのり らのステージサポートやレコーディングに参加、また、ラテン・ジャズや民族音楽 プレーヤーの公演に多数客演。95年、スティール・パンをプレイする様になり、複数の民族楽器を使った 情景を奏でる独自のスタイルを確立。97年アルバム「VOICE of TEN」を発表。 独奏から様々な形態のユニットでの公演、異ジャンルとのセッションを重ねる。97年より、ギターの押尾コータローとのアコースティックDUO「VOICEQUN」 で様々なステージを全国規模で展開。また00年と02年リリースしたアルバム からはCMやラジオ・テーマ曲等多数使用されている。99年、ミュージカル「ライオンキング」にパーカッション奏者として出演。また、01年びわ湖アジア芸術文化祭「西遊記」の作曲, 03年「第三回世界水フォーラム」の音楽監督など舞台劇やミュージカル、 ダンスの音楽制作も手掛けている。現在、演奏活動や学校公演、作曲、スタジオワークを中心に、コンサートのプロ デュースや楽器作り、リズムのワーク・ショップなど幅広く活躍している。
http://saezuri.net/
山田やーそ裕(7弦ギター)
低音に1弦多い7弦ガットギターを駆使したブラジリアンスタイルで様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションをすべく、日本中を駆け巡り年間200本以上のライブやスタジオワークをこなす人気ギタリスト。
http://yaso7.exblog.jp/

© 2017 姫路商工会議所青年部